マーキングシステムの導入事例

当社のノウハウは、航空宇宙産業、自動車産業、軍事産業、医学産業、原子力産業、鉄鋼産業など、様々な産業分野で採用されています。

多様なマーキングシステムに対応可能な独自の技術


当社は、下記の様々な分野で使用され、永久的に部品に刻印したり、製品識別をすることで数多くの技術的なソリューションを提供しています。

優れた産業用刻印技術により、シリアルナンバー、データマトリックス、ロゴ等の様々な形式に持続的にデータを刻印できます。

  • レーザーー技術は、高強度ビームで構成、集束され、刻印される部分に向けられます。2つのミラーから構成される検流計により、非常に正確な方向でビームが刻印を施します。
  • 一方で、ドットマーキングシステムは超硬スタイラスがワークを打ち、刻印される部分の表面を変形させることによりドットを作ります。ドットの連続により、数秒のうちにテキスト、数字、ロゴ、シリアルナンバーを作成します。

ドットマーキングおよびレーザー・マーキングシステムは、優れた、ユニークな構成識別により多くの産業から信頼を寄せられています。 採用分野例:航空宇宙、農業、自動車部品、電子部品、石油・ガス産業など