ピストンへの刻印

ドットピーン

刻印情報

ワーク材質

刻印種類

ドットマーキング

刻印方法

英数字

解決策

MULTI4ベンチ120の4台が、ピストンに刻印を施している。

作業者が2本のローラーの上にピストンを設置し、レーザー測定システムが回転中のピストンの直径を測定する。測定値は、レーザー測定システムからMULTI4のコントロールボックスに送られる。 この測定値は、テクノマークが開発したオリジナルソフトウェアを使用して、MULTI4のコントロールボックスに保存されているピストンタイプ情報と比較される。

その後、オペレーターがピストンの種類を確認し、マシンの下に設置する。これらすべての調整が終わった後、刻印が自動で開始する。

技術データ

行数   : 1
文字数  : 2
刻印サイズ: 7mm
フォント : 2
設定強さ : 3