手術器具への刻印

刻印情報

ワーク材質

ステンレス鋼

刻印方法

データマトリックス

解決策

手術器具のトレーサビリティーを目的として、幅2.3mmのデータマトリックスコードを刻印した。これにより、殺菌管理を強化するだけでなく手術室内の火災探知機の復旧作業が容易になった。

このシステムは、"SCHAERER MAYFIELD"からインストールする滅菌ソフトウェアと接続が可能である。
当機には、ペダルもしくはボタンによる電子締具が搭載されている。

技術データ

行数   : 1
刻印サイズ: 2.3 mm
設定強さ : 2
材質   : ステンレス鋼、アルミニウム、チタン